シミやそばかすを予防するにはUVカット

シミやそばかすを予防するには1番に、UVカットです。 美白の大敵と呼ばれる紫外線をカットするだけで美白に大きな一歩をもたらすことができるのです。なぜならばシミの原因の大半は紫外線だと言われているからです。

そばかすは幼い頃から遺伝的要因で、できることが多いので残念ながら、防ぐことは難しいといわれていますが、紫外線に当たると濃くなってしまったり、増えてしまったりすることがあるので注意が必要です。

UV化粧品ですが、SPF値やPA値と記載されています。 SPFの数値が1で15分程度紫外線をブロックできるので30程度が適度な数値と言えるでしょう。PAにプラスがつくことで、2倍の効果を得ることができ、プラスが2個ですと、4倍から8倍の効果があるそうです。 SPFの値をあまり強いものにすると、肌荒れの原因になり、結果的に美白の逆効果になってしまうので注意が必要です。

紫外線対策以外には、毎日毛穴の中までしっかりクレンジングをして保湿。そして規則正しい生活。普段から気をつけることができる美白対策ではないでしょうか。 実際に、外出せずに家にこもることも難しいですし、家の中にいても窓から紫外線が入ってくることもあり得ます。

目から情報が入ってきて日に当たっていないのにメラニンを生成してしまうこともあるのです。もし浴びてしまってもその日のうちから美白化粧品をたっぷりとお肌にしみこませ、乾燥を防ぐことで、シミやそばかすをできにくくすることができるそうです。